教育-育て育ちあう教育を実践

住友病院教育理念、教育目的

◆教育理念
豊かな人間性、倫理に基づいた行動、科学的根拠に基づいた看護実践能力で、患者・家族のQOL向上を目指した質の高い看護サービスを提供できる看護職を育成する

◆教育目的
・倫理に基づいた行動がとれるよう人間性豊かな感性を育む
・科学的根拠に基づいた適切な看護サービスが提供できる人を育てる
・専門職業人として、時代の変化に即応できる質の高い看護サービスが提供できる人材を育成する
・チーム医療を大切に他職種・地域とうまくコミュニケーションが図れ、組織の目標に向かって協働できる人を育てる
・組織・医療人の一員として誇りを高く持ち自律的に動ける人を育てる

エコモのキャラクタイラスト
キャリアアップを全力で支援

エコモ(エモーション・コミュニケーション・モチベーション3つあわせて)を重視し、クリニカルラダーのレベルに応じた教育を行っており、新人からエキスパートまでそれぞれのステップに応じて個々のキャリアアップを支援するプログラムが整っています。

当院では、研修責任者、新人教育担当者、プリセプターを中心に、「現場教育プログラムに基づき統一した指導」「看護実践能力を高めるシミュレーション教育の充実」「個々の成長に応じた支援」「感性を大切にした関わり」「きめ細やかなメンタルへルス支援」が特徴です。

現任教育では、クリニカルラダーのレベルに応じて教育しています。
新人からエキスパートまでそれぞれのステップに応じて個々の
キャリアアップを支援するプログラムが整っています。

教育全体図

2016年12月改訂

このページトップへもどる